北九州帆船模型クラブ・・・・【セーリング・シップ】

新着情報

2024.05.12 西日本新聞5月11日(土)の朝刊に展示会の紹介記事が掲載されました
2024.05.07 J:COMの取材がありました。写真掲載
2024.05.07 朝日新聞社の取材がありました。記事掲載
2024.05.07 2024展示会場の様子 写真掲載
2024.04.19 2024年 帆船と飛行機の模型展のご案内
2024.03.25 若松図書館ミニ展示会(3/27~31)
2024.03.17 4月の活動日程
2024.03.13 小倉南図書館講座(3/9)
2024.02.05 3月の活動日程
2024.01.22 2月の活動日程
2023.12.11 1月の活動日程と忘年会写真
2023.12.08 12月活動日変更(12/16中止 12/23実施)
2023.11.05 12月活動予定記載
2023.10.30 生涯学習総合センターミニ展示場 会場写真
2023.10.27 小倉南図書館ミニ展示場  会場写真
2023.10.09 地域密着型のミニ展示会を実施します
2023.10.09 11月の活動予定 11/4(土),11/18(土)
2023.09.06 10月の活動予定 10/7(土),10/21(土)
2023.08.15 9月の活動予定 9/2(土),9/16(土)
2023.07.18 8月の活動予定 8/5(土),8/19(土)
2023.06.29 定例の2023年帆船模型展示会は終了しました
2023.06.09 7月の活動予定 7/1(土),7/15(土)
2023.06.09 朝日新聞6月7日(水)朝刊に、展示会の紹介記事が掲載されました。
2023.05.30 北九州市長 来館 展示を見学
2023.05.23 帆船模型展示会のご案内
2023.04.30 6月の例会 6/3(土) 6/26(月) 関門海峡ミュージアム
2023.04.26 5月の例会 5/13(土) 5/26(金) 関門海峡ミュージアム
2023.03.19 4月の例会 4/22(土)関門海峡ミュージアム
2023.03.19 4月の例会 4/8(土)関門海峡ミュージアム
2023.02.25 セーリングシップのホームページが公開されました。

西日本新聞5月11日(土)の朝刊に展示会の紹介記事が掲載されました

西日本新聞511日(土)の朝刊に展示会の紹介記事が掲載されました

J:COMの取材がありました。

地域情報 ど・ろーかる 5月11日(土)~5月17日(金)に放送されます

朝日新聞社の取材がありました。

5月7日(火)の朝刊に展示会の紹介記事が掲載されました。

2024展示会場の様子

2024年 帆船と飛行機の模型展のご案内

今年も本会主催の定例展示会を、4月27日(土)から5月26日(日)までの1か月にわたって、関門海峡ミュージアムにて開催いたします。本展示会には、北九州市教育委員会および朝日新聞社に後援をして頂きました。また主催者側ではありますが、門司港共創プロジェクトチームの共同事業体には、多大なご協力とご支援を頂きました。ここに感謝いたします。

本年度は、大空を飛ぶ飛行機に夢と憧れをもち、その模型制作に挑む北九州銀翼会との共催で、展示会を開催することが出来ました。今回の展示会は、帆船模型と飛行機模型がコラボレーションした、北九州市初の展示会となります。また、関門海峡を挟んで向かい合う地から、下関帆船模型クラブ「海峡」に共催頂いています。
出展した船には、帆船のカットモデル、ボトルシップ、和船、戦艦などもあり、合計で48隻が展示されます。一方の飛行機では、航空120年の歴史を代表する97点が展示されます。是非、展示会にお出でください。海と空でのスケールの大きな展示会が、皆様に造形の美しさと精巧・精緻さの魅力を感じて頂ける場となることを願っています。なお、入場は無料です。
  会長 尾崎弘明

日程:2024年4月27日(土)~5月26日(日)
場所:関門海峡ミュージアム 1F多目的ホール 北九州市門司区西海岸1-3-3
後援:北九州市教育委員会・朝日新聞社
共催:北九州銀翼会・下関帆船模型クラブ「海峡」
主催:門司港共創プロジェクトチームの共同事業体・北九州帆船模型クラブ「セーリング・シップ」
開館時間/ 9:00~17:00
*入場無料
▍2024年 帆船と飛行機の展示会

帆船と飛行機の模型展

パンフレット

若松図書館ミニ展示会(3/27~31)

地域密着型のミニ展示会を実施します

・期間:2024年3月27日(水)~3月31日(日)

・入場料:無料

・場所:若松図書館ミニ展示場  北九州市若松区本町3丁目11-

若戸大橋、若戸渡船場およびJR若松駅近くの景観の良い場所にあ

展示場に、50隻余の船を展示しています。是非お立ち寄りください。

以下は準備中の写真

小倉南図書館講座

小倉南図書館において、下記の図書館講座を会員が担当しました。

場所:小倉南図書館 3階セミナー室

日時:3月9日(土)14時から1530

テーマ:大航海をかなえた帆船のはなし

本講座の内容

  テーマ 大航海をかなえた帆船のはなし
  担当 北九州帆船模型クラブ 「セーリング・シップ」 会員

本講座の項目:
<1> 初めに クラブ「セーリング・シップ」の紹介ほか
<2> なぜ帆船による大航海が可能だったのか
       (話題提供 尾崎弘明)
  (1) 大航海まで帆船はどのように変化してきたか
  (2) 大航海はどのようにしてなされたか
  (3) 大航海の始まり
<3> アルマダの海戦と帆船模型
        (話題提供 水嶋和則)
          制作した模型による帆船の説明
<4> 帆船 HMS ビーグルにまつわるはなし
        (話題提供 清水康典)
          制作した模型による帆船の説明

展示物 (帆船模型):
  ・サン・マルティン(制作 水嶋和則)
  ・HMS ビーグル    (制作 清水康典)
  ・ゴールデン・ハインド (制作 梅田隆昭)
  ・HMS ビクトリー カットモデル(制作 浜元義行)
参考出展 (航海計器): (提供 前原正信)
  ・六分儀
  ・マイクロメーター三棹分度器 以上


2023年 忘年会

忘年会の参加者で写真を撮りました。
最高齢者は95歳、目も耳もよくて頑健です。

小倉南図書館ミニ展示場

静かで明るい雰囲気の展示場に10隻の船を展示しています。
時間の合間に是非ご来場ください。

生涯学習総合センターミニ展示場

交通アクセスの良い展示場に14隻の船を展示しています。街へお出かけの際などに是非お立ち寄りください。

地域密着型のミニ展示会を実施します

北九州市内において、会員が居住あるいは活動する地域に密着した、小規模で短期間のミニ展示会を行います。生活のスキマ時間を利用して、帆船等のもつ造形の美しさと制作された模型の精緻さを身近に感じて頂きたいと思います。

(1) 小倉南図書館ミニ展示会
場所:北九州市小倉南区若園 4 丁目 1-60 (小倉南区役所に隣接)
期間:10 月 24 日(火)~11 月 2 日(木)
入場料:無料

(2) 生涯学習総合センターミニ展示会
場所:北九州市小倉北区大門 1 丁目6-43
期間:10 月 28 日(土)~11 月 5 日(日)
入場料:無料
小倉南図書館ミニ展示会
生涯学習総合センターミニ展示会

定例の2023年帆船模型展示会は終了しました

本年度の定例展示会は、6月25日(日)をもちまして終了致しました。
共催および後援をして頂いた方々、出展を快く引き受けて頂いた方々
に感謝致します。また展示会の実現のために、会員より多大な協力を
得ました、有難うございました。おかげさまで、設定した目標5,000
を超える、5,508名の参加者をお迎えすることができました。展示会の
開催中、帆船模型に興味を持たれている方や自ら作られている方からは
、今年も楽しみにして参加したとの言葉がありました。また、初めてこ
のような模型展に参加したという方も多く、熱心に作品を見て頂いた後
で「表現の細かさに驚いた」、「見ていて楽しい」とか、「いつまでも
見ていられる」などの感想を聞きました。帆船のもつ造形の美しさを感
じて頂いたものと思います。目標達成の充実感を感じながら、次回の展
示会に向けて努力したいと思います。
尾崎 弘明

朝日新聞6月7日(水)朝刊に、展示会の紹介記事が掲載されました。

朝日新聞6月7日(水)朝刊に、展示会の紹介記事が掲載されました。

帆船模型展示会 北九州市長来館 2023/5/28

北九州市長来訪 2023/5/28
武内北九州市長来館、展示会場へ来られる。
丁寧に説明を聞かれ、会場を回られる。

2023年 帆船模型展示会

展示会場の設営が完了しました。来場をお待ちします。
設営後、居合わせたメンバーで写真を撮りました。毎日2名の担当者がご案内いたします。

帆船模型展示会のご案内

今年も本会主催の定例展示会を、5 月27日(土)から6月25日(日)までの1か月間にわたって、関門海峡ミュージアムにて開催いたします。本年度は、帆船模型クラブ「響」に共催の形でご協力いただきました。また、北九州市教育委員会および朝日新聞社に後援をしていただきました。ご協力及びご支援に感謝いたします。
今回は、総数 53隻の模型出展を予定しています。帆船は当時、未知の世界を目指し新しい世界を発見する手段として、自国の権益を守るための戦闘手段として、より速く物を運ぶなどの手段として発達してきました。また帆船は、乗組員が生涯をかけ、生命をかけ、生活をかけるに足る乗り物として、単に機能的にすぐれていることだけではなく、造形美にあふれる魅力的なものとしても発展しました。
出展したそれぞれの船には、それぞれの物語があります。精緻に制作された造形美にあふれた帆船模型を眺めながら、船名に添えられたキャプションを読んで、その船にまつわるエピソードを思い描かれることも展示会に参加する楽しみではないでしょうか。 また、今回の出展にはクルーズ客船や、輸送船、軍艦などの展示もあります。是非、展示会にご参加いただいて、これらの模型の精緻さと美しさを十分に楽しんでださい。なお参加料は無料です。
  会長 尾崎 弘明

①日程:2023年 5月27日(土)~6月25日(日)
②場所:関門海峡ミュージアム 1F 多目的ホール 北九州市門司区西海岸1-3-3
③後援:北九州市教育委員会 ・ 朝日新聞社
④共催: 帆船模型クラブ「響」
⑤主催:関門海峡ミュージアム ・ 北九州帆船模型クラブ「セーリング・シップ」
⑥開館時間/9:00~17:00
※参加無料
★★パンフレットを表示★★

入会ご希望の方はお気軽に!

私たちは初心者大歓迎!です。みんな楽しみながら活動しています。

まずは気軽に一度遊びに来てみませんか?
希望の方は、以下の問い合わせフォームよりご連絡をお願いします。

お問い合わせフォーム
北九州帆船模型クラブ セーリングシップ

QRコード

北九州帆船模型クラブ・・・・【セーリング・シップ】 モバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。